2018年06月08日

函館サバゲパーティ2018春


函館サバゲパーティ2018春に参加してきました

真面目に遊んできたのでほとんど写真撮ってませんでした。
今回の海兵FOBはこんな感じでした。
やっぱり旗があるといいですね。いつもありがとうございます。



FOB周辺では某RICEによる警邏活動が行われており、職務質問を受ける一幕も。汚い



今回は本職の方々が広報活動にいらっしゃってました。



にも拘らず向かいの海兵FOBではこんなこ事をやらかしています。汚い
注釈:この武装JKは訓練を受けた一般成人女装男性JKです。安全に十分配慮して撮影しております。



ゲーム前の貴重な一枚です。
現地住民に囲まれた海兵隊員にしか見えませんね。


という感じで今回もゲームを行い、打ち上げまで参加してきました。



今回は私も含めて5名のマリンコでゲームに参加してきました。
今年も様々なイベントで皆さんと遊べるのを楽しみにしています。
  
Posted by ルート3 at 21:18Comments(0)函館サバゲサバゲーUSMC

2018年04月16日

函館サバゲパーティ春




米海兵隊装備の方、函館サバゲパーティ春で一緒のチームで遊びませんか?

凪さんのブログでも告知していただいていますが、今回はウッドランドマーパットを着用して遊ぶ予定になっています。

勿論デザートマーパットしか持っていない方の参加も大歓迎です。


皆で戦ったり



装備を並べてみたり


集合写真を撮ったりします。

場合によっては…

あんな事や…


こんな事もします。

所属チームに「海兵隊」と記入していただければ海兵隊チームとして編成されます。

レギュレーションは主催HRCT様のHPより確認をお願いいたします。

では皆さん会場で会いましょう!  
Posted by ルート3 at 20:53Comments(0)函館サバゲサバゲーUSMC

2017年12月28日

葉隠訓練@北海道

12月2日と3日に開催されました葉隠@北海道に参加してきました。


結論から言うと参加してよかった。次回もぜひ参加したい。
と思っています。

時系列に沿って簡単に振り返りをしていきます。

1日目
8時に現着し、準備を行って体操してからの訓練開始でした。

訓練内容は基本となる射撃についての練習から始まり、徐々にレベルアップしていきました。
私の様に体系的な射撃技術をきちんと学んでいない一般サバゲーマーでも分かりやすく、一日の最後には成果がモンスターバリケードを使った的当てのタイム測定に表れていました。

後半には複数人での動き方についても触れ、ドアに見立てたバリケードからエントリーする訓練も行いました。



1日目夜

低光量下での訓練を行いました。
ハンドガンにマウントしたウェポンライトでは無く、右手に拳銃、左手にライトを保持した状態での訓練が主でした。



2日目
1日目の訓練内容の復習から始まり、より難易度の高いエントリーの訓練を行いました。
複数人で複数人を掃討する訓練で、誰がどういう動きをするか等の作戦を4人程の突入班で話し合い、実際にクリアリングを行いました。


あんまり細かく書くのもあれなのでフワッと記述しましたが、実施した訓練は以上のような感じです。


一連の流れを書いた上で反省に移ります。
次回以降参加される方の参考になればと思い少々主観的な内容も含めて箇条書きします。

〈装備について〉

mcpc(カマバンド無)にサブベルトのマリンコセットでマルイ次世代M4でしたが、どうにか訓練には付いていけました。
普段サバゲーしてる格好で問題なく訓練できると思います。
リアカンかどうかにもよりますが、5本前後の予備マグがあるといいと思います。
私はリアカンでしたので、BBローダーを持って歩いてました。
BBローダーや飲み物を持って歩くのにユーティリティーポーチがあると便利ですね。
二―リングの際の快適さを考えると、個人的には二―パッドは必須だと思います。
アイウェアはエアガン用の物や、バリスティックの実物が良いです。
フェイスガードも訓練の進捗によって使用しました。頑丈な物を強くお勧めします。
場合によってはキャップではなくヘルメット(レプでもいいので弾が当たっても痛くない物)があると快適だと思います。


〈エアガン〉
結構撃ちますので予備バッテリーがあると安心です。バッテリーの状態を事前にチェックするのも大事ですね。
光学機器のレンズは保護するのをお勧めします。
私は訓練終盤で破損したので何とかやり過ごせましたが、序盤だとちょっと厳しいです。
弾上がりのよろしくない鉄砲は非常に厳しい場面が多いです。
メインウェポン(メイン、サブ) 拳銃(メイン、サブ電動ハンドガン)ぐらいの段取りが一番安心できるかなーと個人的には思います。
10メートル以下の至近距離での射撃が多いのでゼロインしきれない(ドットサイトのドットが良い位置まで行かない)状況もありますので、そういう状況での照準方法を練習しておいた方が良いかと思います。


〈人間〉
全力疾走することはありませんでしたが、射撃姿勢を変えるために急激な屈伸運動を行いますので準備運動は大事ですね。
普段サバゲーでする動きなので問題ないと思います。


さて、反省も一通り書きましたので感想について書いていきます。
先ほども書きましたが、技術の向上がバリケード射撃のタイム向上として現れてきました。
その他の訓練でも「正確に行えばサバゲーで有利に戦えるテクニック」について知ることが出来ました。
そんなテクニックを練習したり、使ったりすることでサバゲーがより楽しくなる訓練であったと思います。


最後になりましたが、講師の長谷川トモ氏と主催のホワイトロック様、参加された皆様に感謝と御礼を申し上げます。
また皆様と訓練できたらと思います。本当にありがとうございました。
  
Posted by ルート3 at 16:18Comments(0)サバゲータクトレ

2017年10月17日

函館サバゲパーティ2017秋


函館サバゲパーティ2017秋に行ってきました
今回のマリンコは六名。
アパ大尉と久しぶりにマリンコで遊べました。
勿論今回も前日入りです。
今年はテントは凍りませんでしたw


朝食はクワトロさんのホットドッグを頂きました。
他にも豚汁やおにぎりを朝から売り出しているので非常に助かります。
豚汁はホントに体にしみますねーw


準備して。




ゲームしました。
参加人数は120名ほどだったそうです。
テンポ良くゲームが進んでいたように思います。



インスタ映えする写真を撮ってみたり



ウェーイwって楽しんでみたりしました。



人だかりができてると思えば



こんなことしてますw



これには本人も苦笑いw



担架で運んで



ひっくり返しますw
裏面が迷彩柄なのは、搬送してる負傷者を隠すためだとか聞きましたが本当なんでしょうか。


という感じで今回も楽しんできました。
また来年、春のパーティでも揃って遊びたいですね。
ではまた。


  
Posted by ルート3 at 20:08Comments(2)函館サバゲサバゲーUSMC

2017年09月05日

状況開始!「White Rock2017」②


の続きです。

海兵隊の最初の任務は徒歩で前進し、「所属不明な勢力」の目撃情報のある地帯を偵察することでした。



Aチーム4名、Bチーム3名の編成で前衛後衛に分かれ、前進します。



舗装された道路を通り、移動していると後方から接近する車両が!
少々駐留している連合軍にモノ申したいw現地の方です。
通訳として現地語の堪能な凪さんが対応していました。
私はというと、その間中襲撃があるもんだと思ってびくびくしてましたw
しかし何事もなく現地民は通り過ぎていき、前進を再開します。



少々進んだ後、襲撃があり戦闘開始。
負傷者を出しながらも武装したゲリラを撃退し、無事に目的地に到着しました。
ちょうどゲリラ撃退後にその土地の農夫を名乗る現地民が来たのはビックリしましたねーw罠かと思いました。


無事帰還し、J隊さんから糧食支援を受け午後からの準備を整えます。
ここからが地獄の始まりです…。


午後一で「所属不明な勢力」からの攻撃を受けます。
ここで海兵隊員一名がKIA(私)。
右胸のアーマーの切れ目から銃弾が入り、背骨の左を抜けました(想像ですが…)。
その後の偵察で、撤退中のヘルメットとアーマーを装備し迷彩服を着た兵士の様な人影を発見しFOBに報告しました。
全然礼儀正しくないじゃないか!


その後基地の周辺をうろつく謎の人物等のイベントがあり(追記)【暴徒鎮圧任務も合間に挟んでいただきました。平和維持活動をする連合軍に不満を持つ一団がFOB前に集結し、暴徒化しました。中には手榴弾を持った暴徒もいて捕縛し、FOB内で色々ご馳走されてましたw
写真が無かったので書き忘れていました】ながら、海兵隊には敵施設の強襲任務が与えられました。
基地には車両で向かったのですが、移動中にはゲリラの攻撃に会い、付いたとたんに聞いたことのある声で「ダヴァーイ!」
海兵隊の襲撃は事前に察知されており、車両の左右から猛烈な攻撃を受けます。
勿論写真なんか撮る暇はありませんでしたw


私は左腕に一発とヘルメットに一発被弾し、辛うじて降車しますが敵施設の前で顔に被弾。

こんな感じでw
ここで私は戦闘不能に。KIAの他二名と共にFOBに輸送されました。
壊滅状態のマリンコでしたが無事拠点を制圧したようです。



帰還後生き残った凪さんから情報を水平展開し、いつの間にか総攻撃の運びになりましたw



前進する米陸一般部隊の後方から無線を飛ばし、情報の共有を図ります。
ブッシュを通りMARSOCと合流したBチームは敵施設の襲撃を行っていたようです。
Aチームは戦場中央に潜んでいるゲリラをJ隊さんと包囲し、攻撃を行いました。


そこで状況は終了。
駐車場に戻り、抽選会を行ってWhite rock2017は閉会となりました。
前夜祭からあっという間に時間は過ぎ、別れを惜しみつつも解散し帰路に付きました。
最後になりましたが主催者様、フィールド管理者様。
企画運営お疲れさまでした。
普段できない遊び方で目一杯楽しむことが出来ました。
本当にありがとうございました。次回があればぜひまた参加したいと思います。

閑話休題

函館サバゲパーティー2017秋に参加します。
凪さんのブログにもあります通り米海兵隊装備で同じチームで集まる予定になっております。



  
Posted by ルート3 at 21:04Comments(5)USMCリエナクト

2017年09月04日

リエナクト!「White Rock2017」①

リエナクトゲームイベント「WhiteRock2017」にお邪魔してきました!


最近はどのイベントに参加しても、前乗りから飲酒のコンボで当日ひどい二日酔いでゲームをしていますw
今回のイベントでも主催者様並びにフィールド管理者様のご厚意によって前日にフィールドでキャンプさせていただきました。
十人ほどで焼き台を囲み、どんちゃん騒ぎでしたが楽しかったですねw
ウォッカとレーションごちそうさまでした。

で、当日です。

朝一で陸自先生のジープが実戦仕様になっていました。
草を刈ってはジープに括り付け、あっという間に演習動画でよく見る形状にトランスフォームしてましたね~。
この写りだけでもおなかいっぱいですw

その上今回は…

この人数です!
揃いも揃って海兵一般7名での参加でした。
函館サバゲパーティ以外ではここまで揃ったのは初じゃないでしょうか。
米陸一般さんやロシア勢も多かったですねー。
しかも、皆さんばっちりキメて来てますのでチョーカッコいいんですよ。
私はリエナクトイベント自体が初参加なのですが、こういう雰囲気はリエナクトイベントならではなんですかね。
アルコールが若干抜けてないせいか非常にテンション上がりました。

開会式と集合写真を撮り終えたら、さっそく出撃の準備です。
基本的に前線基地にバックパックや弾薬を集積するため、食料や水もすべて携行します。

ハイドレーションセットは大活躍です!
給水してる海兵のミリフォトを見てからやってみたかった構図です。


こちらはマイルズさんがM72を携行する準備をしている様子ですね。
人数が揃うと準備している状況を写真に収めるだけでもうね…。楽しくなっちゃいますよね…。


準備が出来たらFOBに前進します!
MARSOCの方もいらっしゃってました。
カッコいいですよね!ウッドランドは元々好きなパターンだったので、初めて見た時は感動しました。
今回のリエナクトでは強襲や偵察任務を行っていたようです。
ドイツLEの方も非常にカッコ良かった!
FOB周辺で活動されていたのでしょうか。
FOB付近に現れた不審者が歩いた後を確認していて流石警察組織!と感心してしまいました。
突然「いい顔して~」と言って迫ったのにも関わらず、快く対応していただきありがとうございます。


FOBに到着です。
今回もマクレーンさんはハンヴィーで来てくれましたよ!


FOBに到着後は早速安全確保のために金属探知機を使用します!


「不審物発見!」
マクレーンさんが銃剣を使い、静かに地面を掘り返します…。
リングプルが埋まってましたw

とりあえず今回はここまで。
状況開始後は次回からとなります。

閑話休題

函館サバゲパーティー2017秋に参加します。
凪さんのブログにもあります通り米海兵隊装備で同じチームで集まる予定になっております。

一応デザートマーパットを着用の予定ですがウッドランドマーパットでも問題ありませんよ!
チーム記入欄に「海兵隊」と記入していただければ同じチームに配置となります。
  
Posted by ルート3 at 21:37Comments(6)USMC

2017年07月31日

カミサバ2017


上川FGF内イベントカミサバに参加してきました。
土曜日の内に上川入りし、前泊!焼肉!酒!でした。



カミサバFOB(近隣のキャンプ場)
海兵が揃って前泊と言えばやることは一つですよね。
一応フライシートを裏返しにして設営しましたが、同じテントを黙々と三貼り建て始める集団とかちょっと異様だったでしょうね…。



で、一気に時間は飛んで当日です。
快晴でした。
ぴっちょり~なさん効果ですね。
ゲームに参加された方は100名ほどだったそうです。



勿論ぴっちょり~なさんと記念撮影しました。
私の顔がちょっとあれなので黒塗りしています。
お忙しい中サインと記念撮影に応じて頂きました。どうもありがとうございます。
参加された方ほぼ全員に何かしらサインを書かれていた上に、ゲーム中もすごい盛り上げていてyoutubeの動画で見るよりエネルギッシュな方でした。
車両は函館以外での遭遇は非常にレアな陸自先生のジープです。
駒ヶ岳フィールド以外で見ると新鮮ですよね。



ヴァルハラに招かれたエインヘルヤル達ですw
お昼休みの間には大雪の森ガーデン内を散策できました。
因みにサバゲー参加者向けにカレーの販売がありました。


貴重なゲーム中の写真ですw
午前中はフラッグ戦。
午後からはヒットを取られるほど偉いwリスポーン戦をメインに行いました。
見ての通りのブッシュの濃い外フィールドでした。
フィールドが敵陣に向かって傾斜しているので、常に下りっぱなしか上りっぱなしの戦闘になりました。
左右に広く、ブッシュの濃い個所と通路になっている場所に分かれているので状況に応じて使い分けながら敵弾を掻い潜って接近していく緊張感は面白かったですね~。

そんな感じで丸一日天候にも恵まれ、最後のトークショーも聞いて帰宅しました。
参加の皆様お疲れさまでした。

  
Posted by ルート3 at 22:27Comments(0)サバゲーUSMC

2017年07月23日

やっぱり雨には勝てなかったよ…(FOP2017と0723アリアケベース)

2週間分のネタを投稿します。

FOP2017第一ゲーム前の移動中の様子です。

残念ながらこのゲーム終了後に雨と雷が…。
昨年に引き続き参加者全員に何かが当たる抽選会を行い解散となってしまいました。
桜山CFさんでは定例会も開催されているようですが、次に私がお邪魔するのは9月のリエナクトイベントになるでしょうか。
今から楽しみです。

そして本日

UOっぽい格好でアリアケベースさんでサバゲーしてきました。
本当は某所でサバゲー予定だったのですがこちらも雨に降られてしまいました…。
ナイトカモパーカ―を自分で解体し、少々サイズをいじって縫い直したカスタムBDUを何としても使いたくて思い付きでの遠征です。
早朝の天気予報通りで、良い天気の中サバゲーしてきました。
今後カスタムBDUの事もさらっと記事にしたいと思います。

やっぱり天候には勝てませんね…。

閑話休題

ついに来週はカミサバです。

クリックして拡大してご覧ください。

レギュレーションはこちらをご確認ください。

天候に恵まれる事を祈っています。  
Posted by ルート3 at 21:51Comments(0)サバゲーUSMC

2017年07月02日

7月2日マタギのアジトでサバゲと7月の予定


マタギのアジトさんでサバゲーしてきました。
まさかサービスドレスでサバゲーするとはだれも思わんだろう。


マツバチョフさんと日米合同演習ごっこしたり
今度はJ装備とかJPNLE装備で合わせましょう。



劇団長さんと米露合同演習ごっこしたり
トランスフォーマーでも見ることが出来ないショットじゃないでしょうかw


ヘル・ニア氏にミートシールドされたりしながら遊んできました。
正に地獄からの使者ですね。

余談ですがMCPC導入しました。
早速ドーランで襟元汚しましたがね…
勿論ゲーム中の写真は無いですよ!

非常に暑かったですが一日楽しめました~。



で、今後ですが
7月16日 深川 桜山コンバットフィールド様にて行われる 旭川ホワイトロックス様主催のサバイバルゲームイベントFOPに参加します。旭川ホワイトロックス「公式ミリブロ」様
いつもの海兵隊装備で参加予定です。
広いフィールドで拠点を奪い合うゲーム(FPSゲームBFシリーズのコンクエストに近いでしょうか)を終日行うのですが、拠点周辺での激しい攻防とじりじりと前線を押し合う静かな戦いが終日続き、非常に緊張感のあるゲームでした。
昨年初めて参加したのですがあっという間の一日だった覚えがあります。






7月30日上川町の大雪森のガーデンにて行われるカミサバに参加する予定です
こちらも海兵装備で参加の予定です。
レギュレーションについてはHRCT様のレギュレーションに準拠するので一度ご覧ください
フィールドはカミサバ専用の特設フィールドという事でしたので、どんなフィールドになるか今から楽しみです。


画像や貼らせていただいたリンクに付きましては、不都合があれば削除しますのでお手数ですがご連絡をお願いいたします。



勿論海兵装備に興味ある方、いつでもお待ちしていますよ!  
Posted by ルート3 at 20:45Comments(2)サバゲーUSMC

2017年05月02日

函館サバゲパーティー2017春 後編(ネタまとめ)


ネタ分マシマシ架空LE多め茶番山盛りでお送りします。


の続きとなります。
カッコいいマリンコやJ隊チームさんとの集合写真は此方の記事です。



朝一の恒例行事となってしまったミステリーサークル作成儀式です。
どうやら儀式は成功したようで、一時晴れ間が覗きました。
「〇モのお友達~。」と呼び掛けて集まった有志の皆さんです。
めっちゃ楽しかった(小並感)
じゃけんまたやりましょーねー。



けものフレンズ第12話の巨大なセルリアンに立ち向かう、カバンちゃんとマリンコ達のワンシーンです。すごーい!
円盤を再生する機械の調子が悪かったのか、ジャパリバスに搭載されているはずのブローニングM2が表示されていません…。
ハクトウワシさんとマリンコ達がAAV7から展開するシーンは最高でしたよね(白目)



因みにジャパリバスは、フランクさん制作です。
密かにHRCT仕様になっていて芸こまですよね。


海兵装備で一通りネタをこなしたら急いで着替え、架空LE装備で遊び始めます。
函館府警察、蝦夷州警察、RICEの「一部の人」がおバカなノリで遊んだだけですので、悪しからず。



xxxx年x月xx日
違法薬物所持者が函館府郊外に潜伏しているとの報告を受けた蝦夷州警察の捜査官が現場に駆け付けたのは、地元警察「函館府警察」が容疑者の潜んでいるテントを発見し、突入する正にその時だった。



函館府警察からの情報提供を受け、脱法きりたんぽ等の取り締まりを行う某なまはげ県の治安維持機関「RICE」も現場に到着しており、物々しい雰囲気に包まれていた。
しかし、既にテントの中に容疑者の姿は無く、そこには使用したばかりの「粉末状の脱法きりたんぽ」が…。
「容疑者は、まだ近くにいる」
そう確信した彼らは、付近の捜索を開始した。



「いたぞ!」
「出てこい!クルルァ!」
「免許持ってんのかコラ!」
ついに容疑者の隠れている仮設トイレを発見し、強行突入を試みる。
函館府警察からベテランの捜査官と、重武装の捜査官が応援に駆け付けた。
観念したのか容疑者は仮設トイレの中から姿を現し、捜査官に拘束されたのであった。



「友人に渡された荷物の中に紛れ込んでいたんです…。」
「こんなもの見たこともありません。」
「アイエェェ…。ワタシ、ニホンゴ、ワカラナイヨ。」
小分けされたパッケージの中には脱法きりたんぽと思しき粉末が入っていた。
問い詰める捜査官に対して、苦しい言い訳を繰り返す容疑者だが、状況証拠から彼が犯人なのは間違い無いだろう。


程無くしてやってきた通訳と共に警察車両に乗り込み、連行されていった。
尚、数々の科学的検査の結果粉末は違法に製造された「脱法きりたんぽ」であることに間違い無く、容疑者の血液からも同じ成分が検出された。
かくして町の平和は守られたのである。



凄い楽しかった(小並)
大勢で突入すると気持ちがいい。
またやりたいぜ。



バッティングラムの練習風景です。
ジッサイ怪しく無い。いいね?



勿論初速チェックは大事なので、きちんと行いました。


ネタ写真は以上ですね。


パーティー閉会後の打ち上げは、軍装で食事できるとの事だったので、USMCのサービスドレスで参加しました。
最後の最後まで仲間とミリタリー趣味を満喫することが出来ました。  
Posted by ルート3 at 20:35Comments(3)函館サバゲUSMC蝦夷ポリ